安い食材宅配サービスのおすすめ人気比較ランキング5選

9 min

この記事ではおすすめの食材宅配サービスを以下の内容でご紹介します。

編集部

編集部

この記事を読めば「食材宅配サービスは高い」というイメージが消え、食材宅配サービスを上手に活用すれば食費を安く抑えられることが分かりますよ。

安い食材宅配サービスおすすめ比較表

ここでは野菜やお肉など単品商品別に商品価格を比較してみました。

天候や時期によって価格変動がありますので、およその値段として参考にしてみてください。

会社名トマトキャベツりんごバナナ豚肉
コープデリ66円198円57円46円70円
パルシステム81円189円54円69円157円
らでぃっしゅぼーや163円317円274円84円247円
オイシックス236円360円100円82円214円
大地を守る会140円323円319円75円258円

※税抜※100gまたは1個で換算

どうでしょうか?

全体的に見ても、コープデリが安い印象です。

パルシステムもりんごに関してはコープデリより安い価格設定ですね。

オイシックスはどの商品も高めですが、品質の高さを考慮すると妥当な価格設定だと言えます。

【総合】安い食材宅配サービスランキング

ここでは、総合的にどの食材宅配サービスが安いのかを1位〜5位までのランキング形式でご紹介します。

結論、総合的にみると価格が安いサービスはコープデリ、パルシステムの2強と言えます。

1位|コープデリ

コープデリ
おすすめポイント
  • スーパーと同じくらいか、物によってはそれより安い商品が豊富
  • 年会費・入会金0円で、出資金も退会時に戻ってくる
  • 食材だけでなく毎日の日用品も充実

節約重視派の方には、なんといってもコープデリがおすすめです。

食の安全性を保ちつつも、スーパーと同等かそれ以下の値段で注文できるからです。

チラシも「これがお買い得!」と、ひと目で分かるレイアウトで見やすくなっています。

日常生活品も他のサービスに比べて充実しています。

持ち帰るのにかさばりがちなトイレットペーパーも、注文一つで自宅まで届けてくれるところも嬉しいポイントですね。

割引などを上手に活用すれば、さらに送料を下げることが可能です。

項目内容詳細
平均商品価格(例:鶏肉)
※100gまたは1個で換算
80円
入会金0円(出資金500円〜が必要)
送料0~198円
受け取り方法決まった曜日・時間帯
(不在時は専用BOXで留め置き)
配送地域東京・埼玉・茨城・千葉・栃木・長野・群馬・新潟
最低注文数1品から注文可能

※税込み

2位|パルシステム

パルシステム
おすすめポイント
  • 食の安全性を保ちつつも注文しやすい価格設定
  • 国産や有機野菜などの食材が、スーパーと同等か少し高いくらいで注文できる
  • 子育て世代だけでなくシニア夫婦や一人暮らしにも嬉しい商品展開

コープデリに続いて安い価格設定が嬉しいパルシステム。

お子さんの口にはできるだけ自然なものを食べさせたいご家庭や、健康に気をつけているシニア世代にも人気の食材宅配サービスです。

その理由は、添加物などを使用しない安全品質の食材に力をいれているから。

通常、このような食材は高い価格設定が多いものです。

パルシステムはコープデリより少し高いくらいで、質の高い食材を安心に食べられます。

食卓に出てくる頻度が高い卵やウインナー、食パンなどは素材本来の味をしっかり味わえるものばかり。

一度食べたらリピーターになるご家庭が多いくらい人気の食材宅配サービスです。

項目内容詳細
平均商品価格(例:鶏肉)
※100gまたは1個で換算
145円
入会金0円
(出資金1,000円〜2,000円が必要)
送料0~198円
受け取り方法決まった曜日・時間帯
(不在時は専用BOXで留め置き)
配送地域東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬・福島・山梨・長野・静岡・新潟
(この中でも一部配達がない地域もあり)
最低注文数1品から注文可能

※税込み

3位|オイシックス

オイシックス
おすすめポイント
  • ミールキットを使うことで余計な食材費をカットできる
  • 理念「自分のこどもに食べさせられる」の通り、厳選されたこだわりの食材
  • 食材宅配サービスだけでなく、実店舗もあるのでお試しで買える

オイシックスは他サービスに比べると割高な印象がありますが、ミールキットなど時短料理セットを上手に使うと、食費が抑えられてお得感があります。

ミールキットは必要分のみが梱包されているので、あれやこれやと買いすぎ防止になるからです。

オイシックスは注文金額がある程度(4000円〜)であれば送料も200円くらいで済みます。

項目内容詳細
平均商品価格(例:鶏肉)
※100gまたは1個で換算
213円
入会金0円
送料0~1,800円
受け取り方法自社便の場合決まった曜日だが、早朝時間帯の指定が可能
(不在時は専用BOXで留め置き)ヤマト運輸便は日時指定可
配送地域自社便の場合、東京23区の一部地域
ヤマト運輸便は全国(離島除く)
最低注文数1品から注文可能

※税込み

4位|らでぃっしゅぼーや

らでぃっしゅぼーや
おすすめポイント
  • 有機野菜、低農薬野菜、無添加食品を割安で注文できる
  • 送料や入会金が安く設定されている
  • 有機野菜はらでぃっしゅぼーや、その他はスーパーと使い分けしやすい

生産者から消費者までの流れが明確にされているのが、らでぃっしゅぼーやです。

それだけ食の安全と鮮度にこだわった野菜たちが、スーパー価格より少し高いくらいの価格帯で設定されています。

送料や入会金が他の有機野菜中心の食材宅配サービスに比べて、安く抑えられているからです。

旬の季節の有機野菜や低農薬野菜を割安な価格帯で購入したい場合は、らでぃっしゅぼーやがおすすめと言えるでしょう。

らでぃっしゅぼーやでは野菜を中心に注文し、その他の食材はご近所のスーパーで購入するというスタイルもおすすめです。

項目内容詳細
平均商品価格
(例:鶏肉)
※100gまたは1個で換算
187円
入会金0円
送料0~900円
(専用車かヤマト宅急便配送)
受け取り方法専用車配送は決まった曜日・時間帯
(不在時は専用BOXで留め置き)
ヤマト宅急便配送は日時指定可
配送地域専用車配送の場合、東京23区・東京多摩地区神奈川・埼玉・千葉・茨城・栃木・群馬・静岡山梨・愛知・大阪・和歌山・三重・岐阜・兵庫京都・奈良・滋賀(市部)・仙台札幌市
(および近郊地域)
(この中でも一部配達がない地域もあり)
最低注文数定期便2コースのうちどちらか1つ

※税込み

5位|大地を守る会

大地を守る会
おすすめポイント
  • 味にこだわった野菜が注文できる
  • 高級野菜ゆえ価格は高めだが、一般会員は入会金が0円なのでお得
  • キャンペーンを利用すればさらにお得に注文できる

大地を守る会の卵やお肉類、お豆腐などはスーパーよりも高めの価格設定ですが、野菜に関してはスーパーよりも安い場合があります。

これは農家と作付契約しているためです。

市場野菜が高騰していたとしても、場合によってはお得な値段での購入が可能です。

食の安全性をこだわりぬいた逸品の有機野菜を安定の価格で注文できることは、嬉しいポイントではないでしょうか。

入会時のキャンペーンを利用すればお得に注文できますので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

項目内容詳細
平均商品価格(例:鶏肉)
※100gまたは1個で換算
279円
入会金0円
(定期会員は入会時に預託金5,000円必要)
送料0~1,078円
受け取り方法自社便は決まった曜日・時間帯
(不在時は専用BOXで留め置き)
ヤマト運輸便は日時指定可
配送地域自社便の場合、東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城(一部地域を除く)
ヤマト便は全国対応(離島除く)
最低注文数1品から注文可能

※税込み

【番外編】時短料理に最適なミールキットが安い食材宅配サービス

【番外編】時短料理に最適なミールキットが安い食材宅配サービス

ミールキットとは、レシピと食材が一緒になった料理アイテムです。

下ごしらえが済んでいる状態がほとんどで、人数分の量が入っています。

調理も炒めたりゆでたりと簡単な手順のみで作れるので、時短になってとても人気です。

時短料理に最適なミールキットがお得に注文できる食材宅配サービスを、3つ紹介します。

1位|ヨシケイ

ヨシケイ
おすすめポイント
  • 新米ママに嬉しい離乳食コースは赤ちゃんにとりわけできる
  • 自社便で送料無料
  • 栄養バランスがよいおかず3品が1200円前後で注文できる

ヨシケイのミールキットは食べごたえがあり、コスパがよいと人気の食材宅配サービスです。

  • パパママの分から離乳食に取り分けられるコース
  • 大人数でもOKなボリューミーなメニュー
  • 1食が500円〜というメニュー

など、さまざまなニーズに応えたコースやメニューがそろっているからです。

送料無料も嬉しいポイント。

項目内容詳細
入会金0円
受け取り方法前の週の水曜日までに注文
(曜日・時間指定不可)
送料0円
配送地域全国(一部地域配送不可)
最低注文数1日分〜注文可

2位|コープデリ

コープデリ
おすすめポイント
  • カット済みのお肉やお魚、野菜と一緒に調味ダレも込みで梱包(こんぽう)されている
  • 2~3人前なら798円や880円が中心と、1,000円以下ですませられる
  • 必要分のみの量が用意されているので、食材を余らせてしまうことがない

コープデリのミールキットは3品分を15分ほどで作れます。

ボリュームもコスパも満足のアイテムといえるでしょう。

2〜3人前なら大人2人分、子どもと一緒でも3人分で十分のボリュームだからです。

調味ダレも一緒に配達されるので、ご自宅で用意するのは油や白いごはんくらい。

必要量のみが入っているので、多めに食材を買って余らせてしまうという無駄も省けます

調理の目安時間があらかじめ記載されていて、調理方法も「炒める」「煮る」「まぜる」くらいなので、単身赴任の方や料理が苦手な方にもおすすめです。

項目内容詳細
入会金0円
受け取り方法曜日・時間指定不可
(不在時は玄関先の留め置き)
送料0円
配送地域東京・埼玉・茨城・千葉・栃木・長野・群馬・新潟
最低注文数「デイリーコープ」コースの場合、週3日〜注文可

3位|大地を守る会

大地を守る会
おすすめポイント
  • 健康的でヘルシーな味付けは幅広い世代に食べやすい
  • 一人前は〜600円台で、安全な食材を使用している割には高くない
  • 主に3人前のメニューが多く、ボリュームがある

食の安全性に厳しいチェックで臨んでいる大地を守る会。

そのミールキットは妊娠中の方や小さなお子さんのいる家庭にもおすすめです。

理由は、味付けが薄味で食材本来の味を十分活かしているメニューだから。

20〜30分もあれば主菜と副菜の2品が出来上がるので、「ちょっと今日は楽したいな」と思いつつも体に安全なものを食べたいときにおすすめです。

一日に必要な野菜の約半分の量を、このミールキットで摂取できる点も嬉しいですね。

一つ注意点があり、他の食材宅配サービスのミールキットはほとんどカット野菜を使用していますのが、大地を守る会は食材がカットされていない状態で届きます。

5日分の食材が届くので、1日目から順に食材を使っていく流れです。

項目内容詳細
入会金0円
受け取り方法自社便の場合決まった曜日・時間帯
(不在時は専用BOXで留め置き)
ヤマト運輸便は日時指定可
送料0円〜1,078円
配送地域自社便の場合、東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城(一部地域を除く)
ヤマト便は全国対応(離島除く)
最低注文数週5日分〜

※税込み

目的別に料金を比較!あなたに合うのはどれ?

目的別に料金を比較!あなたは望んでいるのはどれ?

一概に安いと言われても、項目ごとに比較してみないとわからないものですよね。

ここでは以下の食材宅配サービスをピックアップして、目的別に料金を比較してみました。

  • コープデリ
  • パルステム
  • らでぃっしゅぼーや
  • 大地を守る会
  • オイシックス

お試しセットが安い食材宅配サービス

お試しセットとはお得な人気アイテムを一箱に詰めたもので、自社のサービス内容を知ってもらうために提供されています。

会社名お試しセット価格お試しセットの内容
パルシステム1,000円で
送料無料
定番商品8品
(ハム、牛乳、卵、豆腐など)
コープデリ1,980円で
送料無料
3種の冷凍品、離乳食セット
など
らでぃっしゅぼーや1,980円で
送料無料
野菜がメイン
オイシックス1,980円で
送料無料
中身に満足しなかった場合は
全額返金
大地を守る会1,980円で
送料無料
季節のお野菜や肉、卵など

お試しセットはとてもお得な内容です。

通常の注文であれば4,000〜5,000円前後する食材が、半額以下の値段でお試しできます。

見ると聞くとでは大違いと言いますよね。

実際に口にして味わうことが一番ですので、気になるサービスがあれば積極的に注文してみてることをおすすめします。

送料・入会費が安い食材宅配サービス

入会費はどの会社も0円のところがほとんどです。

コープデリやパルシステムは送料が安い分、入会時に出資金が求められます。

出資金とは?…運営資金になるお金で、退会時には返還されます。※パルシステム公式サイト参照

会社名送料入会費
コープデリ0~198円0円
※出資金は500~1,000円
パルシステム0~198円0円
※出資金は1,000~2,000円
らでぃっしゅぼーや0~900円0円
オイシックス0~1,800円0円
大地を守る会0~1,078円0円

※税込み

らでぃっしゅぼーや、オイシックス、大地を守る会の入会費は0円です。

その分、送料が他の会社に比べて高く設定されています。

出資金が退会時に返還されることを考えると、送料・入会費ともに安いのはコープデリ・パルシステムあたりと言えるでしょう。

食材宅配を利用している人の平均食費はどれくらい?

食材宅配を利用している人の平均食費はどれくらい?

「食費が平均より多くかかっているのかどうかわからない。」という方も多いのではないでしょうか?

1ヵ月の食費は把握できても、その費用が平均と比べてて多いのか少ないのかは、平均を知らないと測りにくいですよね。

ここでは、1人暮らしから4人家族までの1ヵ月の平均食費をご紹介します。

食材宅配サービスを利用した例もありますので、ご参考にしてみてください。

家族構成別の食費平均

家族構成家族構成別の平均食費(1ヵ月分)
1人暮らし40,331円
2人暮らし66,525円
3人家族77,071円
4人家族83,799円

参考資料:ナビナビ保険

それでは、この表に食材宅配サービスを利用した参考例を照らし合わせてみましょう。

家族構成家族構成別の
平均食費(1ヵ月分)
食材宅配サービスを
利用したときの食費(例)
1人暮らし40,331円30,000円
2人暮らし66,525円60,000円
3人家族77,071円30,000~40,000円
4人家族83,799円40,000〜50,000円

外食が多くなりがちな1人暮らしは、食材宅配サービスを利用することで食費が安く抑えられるかもしれません。

普段外食が多めだと食費も高くなりがちですが、食材宅配サービスの冷凍お弁当をストックしておけば、外で食べずに済むからです。

4人家族の場合はどうでしょう?

この参考例を見ると、だいぶ安く抑えられていることがわかりますね。

これは以下のようなケースが考えられます。

  • お子さんを連れてスーパーに買い出しにいくと、おやつや買ってほしいものをおねだりされてカゴに入れてしまう
    →冷蔵庫の在庫をチェックし、必要なものだけを注文
  • スーパーの特売日に買い物に行くと、買う予定のなかった食材でも「安いから」と買いすぎてしまう
    →時間のあるときにPCやスマホ、注文用紙を使って1人で注文できる

あくまで参考例ですが、活用次第では平均食費よりも安くできることがわかります。

食材宅配サービスを上手く利用して節約する方法

「そうは言っても、やっぱり食材宅配サービスは食費節約にはつながらなさそう。」と思っていませんか?

食材宅配サービスのお得な割引や特典を利用すれば、食費を上手に節約できますよ。

以下に、小さなお子さんがいるご家庭やご高齢世帯に嬉しい割引や特典の一部をご紹介します。

サービス割引名対象割引内容
コープデリ赤ちゃん割引1歳未満の
子どもがいる
ご家庭
手数料0円
コープデリ子育て割引1歳〜未就学児の
お子さんがいる家庭
1回3,000円以上で
手数料無料など
コープデリシルバー割引満65歳の方手数料0円
パルシステムキッズ特典0歳〜未就学児の
お子さんがいる家庭
パルシステム
手数料が0円
パルシステムシルバー特典満70歳以上手数料半額免除
らでぃっしゅぼーやベビー特典妊娠期間中〜3歳未満の
お子さんがいる家庭
配送料無料
(最大36ヵ月)
大地を守る会なし定期会員通常の10%オフ

食費をおさえるための活用方法は他にもあります。

  • 例1…食材宅配サービスでは野菜中心に注文。
    その他はスーパーの特売日にまとめて購入する。
  • 例2…あらかじめ忙しいことがわかっている週はミールキットを注文しておく。
    こうすることでスーパーのお惣菜や外食を減らせる。
  • 例3…スーパーと同等かそれ以下のお値打ち品が時々あるので、見逃さずにチェック。
    セール品があるときはまとめて注文する。
  • 例4…車で買い物に行くとガソリン代など交通費がかかってしまう。
    食材宅配サービスで一定金額以上注文すれば送料無料になり、ガソリン代より安くおさえられることがある。

安い食材宅配サービスを選ぶ上での注意点

安い食材宅配サービスを選ぶ上での注意点

毎日の食材は体の健康につながります。

「安いからここでいいかな。」と安易に食材宅配サービスを選ぶのは避けたほうがよいでしょう。

ここでは食材宅配サービスを選ぶときの注意点を3つご紹介します。

原材料や品質の基準が設けられているか

有機栽培や農薬の有無放射能検査などを厳しく行っているかどうかをチェックしましょう。

国の定めた基準よりもさらに高い安全基準で、食の安全性を徹底して求めている会社もあります。

野菜本来の味を楽しんでほしいと、有機野菜を中心に販売している会社もありますね。

各会社によって検査方法や内容が違うものです。

ご自身のチェックポイントと照らし合わせながら探してみるとよいでしょう。

最低注文金額はどれくらいか

食材宅配サービスの中には最低注文金額の設定がなく、単品での注文が可能なものもあります。

また、定期便のコースを選択して注文という会社もあります。

最低注文金額が◯円以上〜と設定されていると単品で購入したくてもできないので、事前にチェクしておきましょう。

お受け取り方法は不便ではないか

食材宅配サービスの主な受け取り方法は以下の3つです。

  • 在宅で手渡し
  • 不在時は玄関先に留め置き(専用ボックス)
  • 配達日時選択で受け取り

【ライフスタイルに合わせたお受け取り方法の例】

・共働きのご家庭
・玄関先に食材を長時間置いて
おくのが心配という方
配達日時が選択可能な
らでぃっしゅぼーや
大地を守る会
オイシックスなど
・赤ちゃんのお昼寝を
邪魔されたくないご家庭
専用BOXで留め置きしてくれる
コープデリ
パルシステムなど

食材を受け取るために不便な思いをしないためにも、お受け取り方法があなたのライフスタイルに合ったものであるかをチェックしてみるとよいですね。

まとめ

まとめ
  • スーパーと同等かそれより安い価格帯で注文できるものがある
  • 時短料理に最適なミールキットも送料無料などでお得に注文できる
  • 食材宅配サービスとスーパーを上手に使い分けることで食費を節約

食材宅配サービスも活用次第で食費節約につながります。

ミールキットは一人暮らしの方や共働きのご家庭でも重宝することでしょう。

日常生活品も注文できる食材宅配サービスは、赤ちゃんや小さなお子さんがいるご家庭にもおすすめです。

もし気になるサービスがあれば、お試しセットを注文してみるのも一つの手ですね。

あなたの生活にマッチした活用法で、食材宅配サービスを取り入れてみてください。

きっと食費も抑えられて、今より少し楽になることを実感することでしょう。

関連記事