ハピネスリポート

2018年12月20日

文通を通して韓国語講座♪【ハピネスリポート#27】

高木(さくらコンシェルジュ)

高木(さくらコンシェルジュ)

こんにちは♪

12月も後半に入り、2018年ももうすぐ終わりますね〜!

皆様は今年どんな年でしたか(^o^)?

わたし自身は新しい挑戦が多く「学び」の年でした!

 

今年最後のハピネスリポートは、さくらコンシェルジュの韓国人スタッフであるキム・ジンチョルくんです♪

 

 

今回はジンチョルくんが文通しているお客様とのエピソードをご紹介いたします♪

 

実はジンチョルくん、さくらもち(さくらの森会報誌)で韓国語講座のコーナーを担当しております!

1月号の記事がこちら!

なかなか絵のセンスもありますね〜!

 

ある日、韓国語講座の記事を見たお客様より、指名のおはがきが届きました。

内容は「以前勉強していて、馴染みのある言葉でした。嬉しかったです♪」とのこと。

 

嬉しくなったジンチョルくんは、当時は慣れなかった日本語と少しの韓国語で丁寧なお手紙を書いたところ、お客様も韓国語でおはがきをくださいました☆

 

最近届いたおはがきがこちら☆

内容は韓国旅行に行った時のお話しみたいですよ\(^o^)/

ショッピングをしたり、美味しい食事をしたり充実した旅になったそうです!

最近の近況を気軽に教えてくれるお客様との関係性が素敵ですね☆

毎回おはがきが届くのを楽しみにしてるみたいですよ♪

 

マメなジンチョルくんは時間をかけてお返事を書いてました(笑)

丁寧に韓国語の下に日本語訳を書いてくれてます。

是非、皆様も韓国の釜山に行かれる際は、ジンチョルくんご指名でお電話を♪

食通なのできっと美味しいお店を教えてくれると思います(*^^*)

 

これからも国を超えた絆がお客様と築けていけたらいいですね♪

 

それでは、ハピネスリポートは今年最後の更新でした☆

2019年も皆様に幸せが訪れますように。

 

また来年もよろしくお願いいたしますm(_ _)m

高木(さくらコンシェルジュ)

この記事を書いた人

高木(さくらコンシェルジュ)

関連記事

新着記事