ホワイトニング料金はいくら?歯のホワイトニングの値段や相場・歯医者の選び方解説【2022年最新】

7 min
【ホワイトニングの料金相場はいくら?】自宅・歯医者で行うホワイトニングの特徴や選び方も解説!

ホワイトニングの料金・値段って歯医者ですると金額はいくらするの?
歯医者や審美歯科やホワイトニングサロンで歯のホワイトニングをしたい!オフィスホワイトニングにかかる費用や値段などの料金価格の相場や予算を知りたい!
自宅でするホームホワイトニングの金額って歯科・歯医者やホワイトニングサロンより値段や費用・料金価格の相場は高い?
歯医者の医療ホワイトニングで歯のブリーチにかかる1回の金額や値段の価格って平均総額費用どのくらいするの?
歯のホワイトニングを歯医者でするのに値段や費用・料金相場は?どのくらいの期間かかるの?料金表も見たいし、マウスピースの値段も知りたいな!
前歯のホワイトニング費用や値段・セルフホワイトニングの平均価格やホームホワイトニングの薬剤で黄ばみが取れるのかを知りたい!

「ホワイトニングの料金相場はいくら?」「歯医者のホワイトニングの料金って意外と高いのでは?」と悩んでいませんか?

この記事では、そんなあなたのために

を分かりやすく説明します。

ホワイトニングを始める前にこの記事を確認して、後悔しないようにしましょう。

編集部おすすめ!料金が安くておすすめのホワイトニング医院3選

スターホワイトニングミュゼホワイトニング銀座デンタルホワイト
クリニック名スターホワイトニングミュゼホワイトニング銀座デンタルホワイト
営業時間月~土 10時~20時半
日 祝 10時~20時半
各歯科医院の営業時間に準ずる
(恵比寿駅前デンタルクリニックの場合
11時~20時 日祝のみ9時~18時)
銀座院:平日11時~21時、
土10時~20時、
日祝10時~19時
定休日なし各歯科医院の定休日に準ずる年中無休(お盆・年末年始など一部定休を除く)
店舗数8店舗ミュゼホワイトニング加盟医院115店舗4店舗
メニュー・料金LEDライト照射1回
(20分)2,750円~
お試しホワイトニング20 一般価格8,800円(税込)
リリンホワイトニング1本550円(税込)
ウルトラメタリンホワイトニング12本~
50分6,600円(税込み)~
デュアルホワイトニング
45,650円(税込み)~
支払方法現金、クレジットカード、
PayPayのQRコード決済
歯科医院により異なる現金、クレジットカード
予約方法オンライン、電話電話またはwebサイトオンライン、電話
詳細公式サイト公式サイト公式サイト
※価格はすべて税込 2022/09/29現在 参照元:公式サイト

ホワイトニングの種類は4種類!料金相場と特徴を紹介

ホワイトニングの種類は4種類!料金相場と特徴を紹介

一言でホワイトニングと言っても、ホワイトニングには種類がありそれぞれ特徴や料金などが異なります。

ホワイトニングの種類は大きく分けると4種類あります。

この記事ではあなたが比較しやすいよう、料金相場や効果を感じるまでの期間・持続期間、痛みなどのポイントを表にまとめました。

それぞれのホワイトニングの特徴を把握してあなたにあった方法を選びましょう

ホワイトニングの種類料金相場効果を感じるまでの期間効果持続期間痛み
①セルフホワイトニング数百~5千円数週間~数ヶ月数日~2週間程度なし
②ホームホワイトニング2~5万円最短2週間から1~2年程度あり
③オフィスホワイトニング1~7万円最短1回から3~6ヶ月程度あり
④デュアルホワイトニング5~8万円最短1回から1~2年程度あり

①セルフホワイトニング

仕事などが忙しくて歯医者に行く時間がない人におすすめなのがセルフホワイトニングです。

セルフホワイトニングは、簡単に言うと自分自身で行うホワイトニングのことです。

医師でなければ強い薬剤は使用できないため、基本的に歯を本来の白さに戻す方法になります。

具体的にはホワイトニングシートを使う方法やホワイトニングジェルとLEDライトのセットを使う方法、専門サロンに通うなどがあります。

全て自分で行えるので、空いた時間に気軽に行えるのが特徴です。

また、歯医者に通うよりも安くホワイトニングできるメリットもあります。

ただし、使用する薬剤の濃度が高くないため、効果を感じにくく効果が持続する期間も短いデメリットがあります。

②ホームホワイトニング

ホームホワイトニングは、名前の通り自宅でできるホワイニングです。

セルフホワイトニングとの違いは使用する薬剤とホワイトニングのやり方にあります。

ホームホワイトニングでは、歯医者で作製したマウスピースと処方された薬剤を使用。

自宅でホワイトニングジェルを専用のマウスピースにつけて、そのマウスピースを装着することが一般的です。

ジェルに使われる過酸化水素は、オフィスホワイトニングでも使用される薬剤になります。

従って、ホワイトニング効果はセルフホワイトニングよりも高いですが、その分料金も高くなります。

また、オフィスホワイトニングよりも細かく色素を分解できるため効果持続期間か長いのも魅力的なポイントです。

③オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニングは、歯医者で行うホワイトニング方法です。

歯科医師や歯科衛生士でしか扱えない濃度のホワイトニング剤を使用するので、ホワイトニング効果は高く、即効性も望めます。

長年積み重ねたしつこい歯の黄ばみに悩んでいる人や、すぐにホワイトニング効果を求める人におすすめです。

ホワイトニング効果が高い分、料金も高くなってしまいます。

効果持続期間は3~6ヶ月と言われているため、定期的に通うことをおすすめします。

トータルで見るとオフィスホワイトイングのメリットは高いと言えるでしょう。

④デュアルホワイトニング

オフィスホワイトニングとホームホワイトニングの両方を用いて歯を白くする方法が、デュアルホワイトニングです。

オフィスホワイトニングで外側から一気に白くし、ホームホワイトニングで内側までじっくりと白くする効果があります。

オフィスホワイトニングだけでは白さが長続きせず、ホームホワイトニングだけでは白くなるまでに時間が必要になります。

しかし、デュアルホワイトニングは、そのデメリットをお互いに補っています。

2種類の方法を併用することで、より効果的で歯が白い状態を長期間保てるのです。

ただし、ホワイトニングに有効的な一方で、コストがかかるところがデメリットになります。

しかし、本気で歯の白さをキープしたい人にはとてもおすすめの方法です。

【失敗しない】あなたに合うホワイトニング選びのポイント

【失敗しない】あなたに合うホワイトニング選びのポイント

どのホワイトニングを選ぶか迷ったら、次の3点を確認しましょう。

  • 料金、施術頻度で選ぶ
  • 施術にかかる期間で選ぶ
  • 痛みの強さで選ぶ

オフィスホワイトニングや、デュアルホワイトニングをしたいあなたが必ず確認しなければならないこと…。

それは、ホワイトニングにかけられる月々の予算と通院できる頻度です。

次に、あなたが思い描く施術期間を確認しましょう。

単発的に行い即効性を求めるのか、長期戦で定期的に行うのか。

さらに、痛みがあるかどうかも重要なポイントです。

せっかくホワイトニングをするなら失敗はしたくないでしょう。

ホワイトニングには色々な種類があり、料金や通院する期間も多岐にわたります。

ホワイトニングをすると決めたら、目指したいホワイトニング効果やかけられる予算や時間を整理してから種類を選びましょう

料金が安くておすすめのホワイトニング歯科医院3選

料金が安くておすすめのホワイトニング医院3選

ホワイトニングが全国的に普及した今、ホワイトニングができる医院は数え切れないほど存在します。

初めてホワイトニングするあなたにとって、ホワイトニング医院選びは、不安に思う要素がたくさんあるでしょう。

特に、施術面や料金面に対して不安を感じる人が多いです。

そんなあなたがホワイトニング医院を選びやすいように、おすすめの医院を3つ紹介します。

ぜひ参考にしてください。

スターホワイトニング|ホワイトニング料金が1本2,750円

営業時間月~土 10時~20時半
日・祝 10時~20時半
定休日なし
店舗数8店舗(新宿、銀座、池袋、渋谷、恵比寿、横浜、大阪、仙台)
メニュー・料金(税込み)LEDライト照射1回(20分)2,750円~
支払方法現金、クレジットカード、PayPayのQRコード決済
予約方法オンライン、電話

スターホワイトニングは、首都圏を中心に8店舗展開するクリニックです。

人気の理由は、1回2,750円から受けられる格安のオフィスホワイトニングです。

また、スターホワイトニングの大きな特徴は、全額返金保証制度があることです。

万が一、満足のいく効果が得られなかった場合に全額返金してもらえます。

他にも、1回の施術でより歯が白くなる「スタースペシャル」も人気で、結婚式などの大事なイベントに向けて即効性を求める人におすすめです。

全額返金保証のあるクリニックでホワイトニングをしたいあなたは、下のボタンをタップして申し込みましょう。

ミュゼホワイトニング|歯1本550円という費用で施術可能

営業時間各歯科医院の営業時間に準ずる
(恵比寿駅前デンタルクリニックの場合
11時~20時 日祝のみ9時~18時)
定休日各歯科医院の定休日に準ずる
店舗数ミュゼホワイトニング加盟医院115店舗
(2022年4月時点)
メニュー・料金(税込み)お試しホワイトニング20 一般価格8,800円(LINE価格7,700円)
・ポリリンホワイトニング1本550円(税込み)
支払方法歯科医院により異なる
予約方法電話またはwebサイト

ミュゼホワイトニングは、過酸化水素と共にポリリン酸を使った施術が特徴です。

ポリリン酸を薬剤に配合することで、従来のホワイトニングに比べて痛みの軽減を実現しました。

そして、1本550円でホワイトニングできるお手頃価格も魅力です。

また脱毛サロンのミュゼプラチナムで培った接客技術をクリニックにもされ、お客様目線のサービスで差別化を図っています。

また、ミュゼホワイトニングでは随時加盟医院を募集して全国各地に数多く展開しています。

あなたの住んでいる近くの歯科医院も、ミュゼホワイトニング加盟店かもしれません。

通院しやすいのもおすすめポイントです。

歯の白さだけでなく癒しの時間も体感したいあなたは、今すぐ下のボタンをタップして詳細を確認しましょう。

銀座デンタルホワイト

銀座デンタルホワイト
出典:ginza-dw.com
営業時間【銀座院】平日11時~21時、土10時~20時、日・祝10時~19時
     【渋谷院】平日11時~21時、土10時~20時、日・祝10時~19時
     【池袋院】平日10時~19時、土・日・祝10時~19時
     【新宿マルイアネックス院】平日・土11時~21時、日・祝11時~20時
定休日【銀座院、渋谷院、新宿マルイアネックス院】年中無休
(お盆、年末年始など一部不定休あり)
【池袋院】木曜日(お盆、年末年始など一部不定休あり)
店舗数4店舗(銀座院、渋谷院、新宿マルイアネックス院、池袋院)
メニュー・料金(税込み)ウルトラメタリンホワイトニング12本~ 50分6,600円~
        デュアルホワイトニング 45,650円~
支払方法現金、クレジットカード
予約方法オンライン、電話

銀座デンタルホワイトは、低料金と痛みがないホワイトニングが特徴です。

首都圏にしかないのが残念ですが、都内に通院できる方にはおすすめです。

「メタリンホワイトニング」というオリジナルメニューが人気で、メタリン酸ナトリウムという人に優しい成分を使ったホワイトニングです。

しみにくく痛みが少ないのがメリットです。

また、初回に限り全額返金保証付きだから安心して施術を受けられます。

ホワイトニングの効果に不安がある方にぴったりです。

首都圏で返金保証のあるクリニックでホワイトニングしたいあなたは、今すぐ下のボタンをタップして申し込みましょう。

クリニックでホワイトニングをする際の注意点

クリニックでホワイトニングをする際の注意点

ホワイトニング4種類の内、セルフホワイトニング以外はクリニックに通う必要があります。

クリニックであれば濃度の高いホワイトニング剤が使用できるため効果も抜群です。

ただし、クリニックでホワイトニングする際には、予め確認しておきたい3つの注意点があります

満足のいくホワイトニングが受けられるように、事前に確認しておきましょう。

審美目的のホワイトニングは保険適用外|高い治療費になるのは注意

歯のホワイトニングは保険適用外なので、治療費は全て自費で払わなければなりません

基本的な虫歯治療は保険が適用されるので、治療費はそれほどかからないことがほとんどです。

しかし、ホワイトニングはあくまで審美目的のため、治療ではないため保険は適用されないのです。

よって、クリニックでするホワイトニングは高額になります。

虫歯治療のような感覚でホワイトニングに行くと、治療費に驚くことになりますので気をつけましょう。

ホワイトニング以外で追加クリーニングでかかる可能性のある料金に注意

サイトや広告に記載されている料金の他に、追加で費用がかかる場合があります。

サイトに記載されている料金は、最低限の料金であることがほとんどです。

診察費や、ホワイトニング前後の施術費など、基本治療以外にかかる費用を予め確認しておきましょう

追加となる可能性がある料金は以下の通りです。

  • 診察費
  • 治療費
  • ホワイトニング前のクリーニング料金
  • ホワイトニング後のコーティング料金
  • ホワイトニング本数の追加料金
  • ホワイトニング用ライトの照射時間の追加料金

実際、広告に記載されている基本メニューだけでは物足りないことも多いので注意しましょう

いくら基本料金が安くても、メニューの追加を重ねると相当な費用になって驚くことになりかねません。

また、満足がいくホワイトニング効果を得るには、複数回通わなければならない場合がほとんどです。

その点も考慮しましょう。

ホワイトニングは施術後のメンテナンスも重要

ホワイトニング効果をできるだけキープしたければ、自宅でのメンテナンスも大切です。

特に、施術後24時間は着色しやすいので飲食物に気をつけましょう。

2日目以降も、着色しやすい飲食物を多く口にしていると早く色戻りしてしまいます。

ホワイトニング効果を長持ちさせたければ、ホワイトニング後に自宅でできるメンテナンスを相談しましょう。

歯の磨き方を工夫するだけでもかなり効果があります。

ホワイトニング料金のまとめ|相場を調べて良い歯科を探そう!

ホワイトニング料金のまとめ

この記事では、ホワイトニングの料金相場について解説してきました。

自宅で気軽にできるセルフホワイトニングは料金は安いですが、ホワイトニング効果はあまり高くありません。

一方で、ホームホワイトニングやオフィスホワイトニング、デュアルホワイトニングは漂白効果は高いです。

ただし、料金が高くなる傾向にあります。

それぞれ一長一短なので、まずはあなたの求めるホワイトニング効果と予算を確認しておくと良いでしょう

今回紹介した3つのクリニックを参考に、あなたの求めるホワイトニング医院を見つけてください。

スターホワイトニングなら手頃な価格でオフィスホワイトニングが受けられ、さらに全額返金保証もあり安心です。

下のボタンをタップしてスターホワイトニングに申し込みましょう。

関連記事