食べること

2018年03月13日

健やかテキパキレシピvo.5《ほうれん草の白和え》

橋本(さくらコンシェルジュ)

橋本(さくらコンシェルジュ)

こんにちは、健やかテキパキレシピ担当の橋本です。

新しく始まる新年度に向け、バタバタしてしまうこの季節。

今回も短時間でできるかんたん健康レシピをご紹介します(^-^)

 

*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*…..*….*…..*…..*…..*…..*…..*…..*

本日お届けするのは冷蔵庫にある素材でできるお手軽レシピ『ほうれん草の白和え』です。

豆腐はご存知のとおり、健康を維持増進させる食品です。

豆腐の脂質に多く含まれるリノール酸は、コレステロールを除去する善玉コレステロールを増やす作用があるとされ、血圧を下げ、動脈硬化の予防に効果があるといわれています。

和食の代表選手である豆腐を、今夜の食卓にいかがですか?

 

ほうれん草の白和え

【所要時間】約20分 約2人分

【材料・調味料】

ほうれん草……1把

豆腐……1/2丁

人参……1/3本

糸こんにゃく……100g

味噌……大さじ1.5

砂糖……大さじ1

炒りごま(白)……大さじ2

ごま油、醤油、みりん……適宜

 

作り方

(1)ほうれん草を茹でて冷水にとり、ざるに上げて水を切る。豆腐はキッチンペーパーに包んで、レンジに約1分かけ水切りする。

 

(2)人参を千切りにして、糸こんにゃくを4cm位の長さに切る。

 

(3)フライパンで人参と糸こんにゃくをごま油で炒め、醤油、みりんを入れる。人参に火が通るまで煮たら火を止め、冷ましておく。

 

(4)ごまをすって、味噌・砂糖を入れてさらにすり混ぜ、豆腐をくずして入れ、よく混ぜる。

 

(5)ほうれん草を2cmの長さに切り、水気を絞り④に入れ、③も入れて混ぜる。

 

 

レシピ担当 橋本のワンポイントアドバイス

今回はほうれん草を使いましたが、小松菜や春菊でも代用できます!

最後におろし生姜を入れても美味しいですよ(^^)

是非みなさまもお試しください。

 

橋本(さくらコンシェルジュ)

この記事を書いた人

橋本(さくらコンシェルジュ)

さくらの森会報誌「さくらもち」の「健やかテキパキレシピ」:を担当。

関連記事

新着記事